丸山長寿園では、自立した日常生活を営むことができるよう支援するために、介護老人福祉施設サービスを提供しています。

サービス料金(入所・ショート)

料金表(入所)

(月31日で計算しています)

円/月
多床室
食費 ・ 居住費費用負担段階
第1段階
第2段階
第3段階
第4段階
2割負担
食費
300
390
650
1,380
1,380
要介護度
単価
居住費
0
370
370
840
840
要介護1
557
53(加算)
28,210
42,470
50,530
87,730
106,640
要介護2
625
53(加算)
30,318
44,578
52,638
89,838
110,856
要介護3
695
53(加算)
32,488
46,748
54,808
92,008
115,196
要介護4
763
53(加算)
34,596
48,856
56,916
94,116
119,412
要介護5
829
53(加算)
36,642
50,902
58,962
96,162
123,504
従来型個室
食費 ・ 居住費費用負担段階
第1段階
第2段階
第3段階
第4段階
2割負担
食費
300
390
650
1,380
1,380
要介護度
単価
居住費
320
420
820
1,150
1,150
要介護1
557
53(加算)
38,130
44,020
64,480
97,340
116,250
要介護2
625
53(加算)
40,238
46,128
66,588
99,448
120,466
要介護3
695
53(加算)
42,408
48,298
68,758
101,618
124,806
要介護4
763
53(加算)
44,516
50,406
70,866
103,726
129,022
要介護5
829
53(加算)
46,562
52,452
72,912
105,772
133,114

料金表(ショート)

(1日の計算をしています)

多床室
食費 ・ 居住費費用負担段階
第1段階
第2段階
第3段階
第4段階
2割負担
食費
300
390
650
1,380
1,380
要介護度
単価
居住費
0
370
370
840
840
要介護1
584
35(加算)
919
1,379
1,639
2,839
3,458
要介護2
652
35(加算)
987
1,447
1,707
2,907
3,594
要介護3
722
35(加算)
1,057
1,517
1,777
2,977
3,734
要介護4
790
35(加算)
1,125
1,585
1,845
3,045
3,870
要介護5
856
35(加算)
1,191
1,651
1,911
3,111
4,002
従来型個室
食費 ・ 居住費費用負担段階
第1段階
第2段階
第3段階
第4段階
2割負担
食費
300
390
650
1,380
1,380
要介護度
単価
居住費
320
420
820
1,150
1,150
要介護1
584
35(加算)
1,239
1,429
2,089
3,149
3,768
要介護2
652
35(加算)
1,307
1,497
2,157
3,217
3,904
要介護3
722
35(加算)
1,377
1,567
2,227
3,287
4,044
要介護4
790
35(加算)
1,445
1,635
2,295
3,355
4,180
要介護5
856
35(加算)
1,511
1,701
2,361
3,421
4,312

※ 加算について

新規に入所された方、利用者が30日を超える入院後、当施設に再入所された場合は、30日間に限って料金が加算されます。
右下
初期加算30

※ 但し、その間に外泊等をされた期間は外泊時費用をお支払いいただき、初期加算をお支払いいただく必要はありません。

6日以内の入院又は外泊をされた場合にお支払いいただく一日あたりの利用料金が加算されます。
右下
外泊時費用246
看護師の常勤配置として、1名以上配置しているため、上記自己負担額に料金が加算されます。
右下
看護体制加算Ⅰ4
看護師を常勤で1名以上配置し、さらに基準より1人以上配置して、24時間のオンコール対応の体制を整備している場合に料金が加算されます。
右下
看護体制加算Ⅱ8
新規利用者の内、要介護度4及び要介護5の利用者の占める割合が70%以上で、前年度の利用者数の数が6またはその端数を増すごとに1人以上の介護福祉士を配置している場合に料金が加算されます。
右下
日常生活継続支援加算36
夜勤を行う介護職員及び看護職員の数が、夜勤を行う介護職員及び看護職員の数に1を加えた数以上である場合に料金が加算されます。
右下
夜勤職員配置加算13
介護福祉士の数が介護職員の総数の50%(60%)以上配置している場合
介護職員及び看護職員の総数のうち、常勤職員の総数が75%以上配置している場合
3年以上勤務年数がある者が、職員の総数の30%を以上配置している場合に料金が加算されます。
右下
サービス提供体制強化加算12円(18円)
介護職員の処遇改善が後退しないよう現行の加算の仕組みは維持しつつ、さらなる最質向上の取り組み、雇用改善、労働環境の改善の取り組みを進める事業所を対象とする。
右下
介護職員処遇改善加算(Ⅲ)
基本単位数総数×1,000/33にあたる単位数

※介護保険の給付対象とならないサービスは、利用料金の全額が入所者の負担となります。

対象とならないサービス

住宅費・食費・理容・複写物の交付・日常上必要となる諸費用実費・テレビ使用電気料金

もどるTOP ↑